巡照板 じゅうしょうばん
本山では、朝4時と夜9時に木槌で三打して、起床と開枕(消燈)を告げます。


謹白大衆(きんぺーだーちょん)
(謹んで大衆(修行僧)に告げます)

生死事大(せんすーすーだー)
(生き死にの問題は重大です)

無常迅速(うーちゃんしんぞー)
(無常の風は非常に速いです)

各宜醒覚(こーぎいしんきょう)
(各々、迷いから覚めて)

慎勿放逸(しんうふぁいん)
(むだに、時を過ごさぬように)